この京北町は、北山杉の産地として有名なところで、大自然の田んぼのど真ん中で北山杉の新しい利活用を進める村山さん。
ヒノキのせっけんを見て北山杉でもできないかと思いつき精油づくりを始めた。北山杉は普通のスギより油分が多く、その特性を活かせばより良い精油がつくれるんじゃないかとの発想からだった。
精油を精製する機械はすべて手づくりで粉砕した枝葉を蒸した上、油を含んだ蒸気を管で集めて冷却し、水と油に分離して採油する。
国産で化学的な材料は全く使っていない想像以上の香りに仕上がったアロマオイル、今では、ゆずや黒文字、よもぎなどの精油も提供しています。
     
 村山さんをはじめ、空撮の写真家やアロマテラピスト、地元の若い女性たちがこの事業に携わり、日々ワクワクすることに精を出しています。
あの国際アロマテラピー学術協会、名誉会長のピェール・フランコム氏も訪れたそうです。


プログラム:①里山に入ってスギの木を切ったり、枝打ちしたりの体験
      ②工房にてスギ枝葉を粉砕し、精油採取の見学、そして体験
      ③粉砕したスギや黒文字などを煮詰めた木葉で足浴
      ④自然を満喫しながらのお昼:
       手づくり窯でピザなどをつくります
     
行  程 : 9:30    JR嵯峨野線二条駅改札前集合
      10:50 道の駅ウッディー京北(休憩)
      11:15   K・Kファーム到着 プログラム開始
      12:30   ランチタイム~工房限定商品販売
      14:30   K・Kファーム出発
      16:00   JR二条駅到着